詐欺師が騙す方法とは。(推奨しません。)(blog)

2015/06/29

a0d16ec9a87749fbbe6e61f591c165c4

今日は、詐欺師が、人を騙す方法を詳細に書きたいと思います。

但し、

読んで気分を害した人がいたとしても、私は関知しません。

ちなみに私は、

このブログを、この記事を、想像では書いていません。

また、この記事は、

騙されて馬鹿を見ない為の記事です。

間違っても、

それを推奨している記事ではありません。

この世には、全くの罪悪感なしに、人を騙す人が、多くいます。

人を簡単に信用する人は馬鹿を見ます。

いや、馬鹿を見るだけならまだしも、それで、破産する人もいるからです。

これは、大袈裟な言い方ではありません。

そうなると、洒落になりません。

騙し方は、人それぞれです。

もちろん、その方法は、この記事以外にもあります。

今日書く方法は、その中の一つです。

けれど、心理的には、当てはまることが多いかもしれません。

これは基本的なテクニックです。

応用する人もいます。

今回は、女が男を騙すという設定です。

まず、

詐欺師がターゲットにしやすいのは、「後腐れのない人」です。

当たり前ですが、すぐに縁を切れる人です。

もちろん、元彼、元カノでも、これに入ります。

逆に、ターゲットにしづらいのは、

簡単に縁を切れない、家族関係の人等です。

稀に、身近な人を騙す人もいますが、

いつかバレる恐れのある男を選ぶ女は、

相当 腕に自信のある女か、もしくはたただの馬鹿です。

前記事でも書きましたが、人は目的の為であれば、どんな嘘も吐きます。

どんな演技でもします。

いや、前記事でのこの書き方は、とても抽象的だったかもしれません。

この記事では、できるだけ、詳細を書きます。

人は、「秘密」だとか、「特別」だと思われることに、とても弱いです。

詐欺師には、ストーリーというものが存在します。

ストーリーは、嘘のストーリーです。

最終的な目的の為のストーリーです。

このストーリーは、始めから、念入りに行われます。

これのほとんどは完璧ですが、一瞬でも、矛盾を感じることがあれば、疑うべきかもしれません。

詐欺師は、初めて会った時から、とても感じの良い、気さくで信頼できる人間を演じます。

本当の詐欺師は、天使のような優しい顔をしています。

普通は、それを見抜けません。

但し、見抜く方法はあります。

彼らは、ごく稀にボロを出しますが、ほとんどの人が、その矛盾に気付きません。

恋は盲目だからというのもありますが、

人は人を信じたいという願望が、根底にあるからです。

ちなみに、詐欺師が必ずしも、絶世の美女というわけではありません。

「何でこんな普通の人が?」と思われるような人もいます。

本当の詐欺師は、数回のやり取りの後、

「自分は、本当に特別なんだ」と思われるようなアクションを起こします。

例えば詐欺師は、

自分の生い立ち、苦労話などを、急に話し出したりします。

絶対に泣かないと思っていた女が、突然泣いたりもします。

男だけに、心を開いたフリをします。

一番分かりやすい方法です。

だけど、それもストーリーの一つです。

詐欺師の大嘘だというのも、大いにあります。

但し、

詐欺師の言うことの9割が、本当のことです。

何故なら、できるだけ、矛盾をなくしたいからです。

よって、肝心なところ以外は、本当のことです。

ちなみにこの記事で言う詐欺師とは、

たったの数万円、数十万円を騙し取るような、しょぼい詐欺師ではありません。

数百万、もしくはそれ以上のお金を目的にしている人のことです。

詐欺師は、お金のかかる女を演じる時があります。

お金のかかる女、高値に見える女であれば、背伸びをする男もいます。

「どうにかして付き合いたい。」という男心をくすぐる場合があります。

お金のかかる女なので、「仕方ない」と思わせる時もあります。

詐欺師は、

どこにでもいる普通の女です

もちろん、これもストーリーです。

ただ、数回会う内に、女には、何らかの事件が起こります。

その女は、失意のどん底へ落ちます。

そして、お金に困ることになります。

そのせいで、その女との関係が終わりそうになる事件です。

「お金がなくなったので、遠い故郷に帰らなければいけない。もう会えない。」

「お金がなくなったので、連絡を取る手段がなくなる。」等です。(後者だけを使う女は、レベルが低い女ですが。)

その時、自分は、その女の彼氏であったり、もしくは、とても信頼されている、特別な男かもしれません。

男は、どうにかしてあげたいと思います。

どうにかしたら、どうにかなるかもしれないと思ったりします。

男が借金をすれば、どうにかなるかもしれません。

プライドの高い男、見栄っ張りな男、本音を言いづらい男は、特にターゲットとなります。

そんな男を、詐欺師は見抜くことができます。

女と男は、必ずしも体の関係があるわけではありません。

むしろ、本当の詐欺師は、体の関係を持ちません。

何故なら、体の関係のない女の方が、男は夢が持てるからです。

女は、高値の花でい続けることが、できるからです。

けど、そんな方法はないだろう、不可能だろうと疑問に思うかもしれません。

ここでまた、ストーリーが登場します。

女は、過去の何らかの事件が原因で、今は体の関係が持てない。というストーリーを持っていたりします。

その痛ましい過去の事件を知った男は、

(好きな女に嫌われたくないので)、体の関係がなくても、仕方がないと思わされます。

男は、体の関係があろうとなかろうと、その女を好きなことに変わりはありません。

だけど、いつかはいけるかもしれない。という淡い下心もあります。

それまで待とうと思う気持ちもあります。

ちなみに、その詐欺師が、それぐらいの価値のある女だということが前提です。

男がそう思いこんでいるという意味です。

詐欺師は、矛盾がバレそうになった時、もしくは、何か頭にくるようなことを言われた時に、

異常なくらいに怒ります。

その為、

男は、「こんなにも怒るのだから、この人は演じていない。」と信じます。

だけど、これもストーリーです。

ちなみに誰かが、例え数百万を、騙し取られたとしても、既に遅いと思っていた方がいいかもしれません。

何故なら、これに警察は介入しません。

民事だと言われて、終わりです。

本当の詐欺師は、最後のメンタルケアまでします。

具体的に言うと、男のお金が尽きた時、二人に、何らかの事件が起こり、

その詐欺師が、男に振られるのです。

この方法が一番素敵な縁の切り方です。

つまり、騙されたほうは、最後まで気付きません。

良い気分を味わい、良い思い出として終わります。

そして、恨まれることもなく、女は男と縁を切れます。

お金は自分のものです。

これで、パーフェクトで安全に、男を騙せました。

ちなみに、この記事を読んだ人の行動に、責任は持ちません。関与しません。

「嘘のストーリーに騙されないようにしましょう。

安易に人を信じることは、危険な場合があります。

気を付けましょう。」という趣旨の記事です。

↓応援して頂けると嬉しいです(*´∀`)

ブログランキング・にほんブログ村へ

いつもコメントありがとうございます!
是非遊びに行かせてもらいます(*´∀`)

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク

『詐欺師が騙す方法とは。(推奨しません。)(blog)』へのコメント

  1. 名前:とりけら 投稿日:2015/06/29(月) 10:33:53 ID:63fa40416 返信

    こんにちは
    すごいですね…
    ひとつひとつにうなずいてしまいました…。
    破産はちょっと大変でしょうが、最後にメンタルのケアをすることで、騙されたことに気付かないのであれば、どうにもならないですね…(@_@)
    そういう人は、お金しか信用してないんだろうな…
    なんか可愛そうな人に思えてきます…。

    • 名前:ほわいと 投稿日:2015/06/29(月) 12:25:27 ID:b4755ca6b 返信

      とりけらさん、コメントありがとうございます☆

      可愛そうな人なんでしょうね。
      お金しか信用できなかったのでしょう(^_^;)

      まあ、世には、こんな人もいるということで、気を付けた方がいいかなと思いました。

  2. 名前:とりけら 投稿日:2015/06/29(月) 12:55:02 ID:63fa40416 返信

    可愛そうな➡可哀想なですね…
    失礼しました➰(笑)

    • 名前:ほわいと 投稿日:2015/06/29(月) 15:40:25 ID:d6aa46571 返信

      あっ、二人とも間違ってましたね(笑)
      ご指摘ありがとうございます(*´∀`)笑

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です